読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと

ライトだしスゴく読みやすくてよかったです。
なんだかんだでいろいろ勉強になった気がする。


あと、Scott Meyersの顔写真が見れてよかった。
前髪が揃っているミックジャガーって感じだ。


以下、付箋を貼った部分です。
感想だったり、引用だったり、ごちゃごちゃしてます。

  • 14 コードレビュー
    • コードレビューを成功させるために最も有効な方法は、レビューを楽しいものにすること
  • 28 魔法に頼りすぎてはいけない
    • 自分の知らない仕事、自分の直接関わってない仕事をしている人を尊重する
  • 36 ハードワークは報われない
    • プロには、備えるための時間、知識と技術を高める時間がどうしても必要なのです。
    • 仕事には長い時間をかけず、集中して短い時間で終らせるように心がける。より効率的な問題解決方法をさがす努力を常にする。
  • 38 余分なコードは決して書かない
    • 余計なコードを書くにはその分、手間と時間を要し、また保守にも手間と時間を要することになる。
  • 71 パフォーマンスへの道は地雷コードで敷き詰められている
    • 「ファインアウト」クラスが参照しているクラス数のこと
    • 「ファインイン」あるクラスに依存しているクラス数のこと
    • I = f[o] / (f[i] + f[o])
    • Iが1に近づくほどパッケージは不安定
    • バランスが大事
  • 74 「イエス」から始める
    • 要望が出されたコンテキストがわかれば、新しい可能性が広がることが多い
  • 75 面倒でも自動化できることは自動化する
  • 80 一人より二人
  • 89 関数のサイズを小さくする
    • 組み込み型の代わりに、問題領域固有の型をつかうことで、テストの範囲を減らせる
  • 95 ペアプログラミングと「フロー」
  • 02 ロールプレイングゲーム
  • 04 プログラマが持つべき3つのスキル
    • 「Code Reading」を改めて読みたいと思った
  • 06 見知らぬ人とも上手くやるには
    • 出来ていいことだけを出来るようにする