読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルゴリズム・サイエンス:入口からの超入門

よみました。

5年くらい前に職場の仲間が誕生日プレゼントとしてこの本を贈ってくれたのに、いままで読まなかったという。すんません。

数値の取り扱い方の説明がとても良かったです。 懐かしの試験勉強で丸覚えした、負の数、浮動小数点、の取り扱い方をちゃんと整理できたです。

計算幾何学ってこの本の中で良く出てたんですが、はじめ計算機科学の誤植か?とか思っているほどに僕は無知なのをしりました。

あと、乱択アルゴリズムってこういうことかーというのがわかって良かった。