読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のコードのどこが悪い?―コードレビューを攻略する40のルール

俺のコードのどこが悪い?―コードレビューを攻略する40のルール

俺のコードのどこが悪い?―コードレビューを攻略する40のルール


コードレビューはしたほうがいい。
それは解るんだが、レビュアーも視点を大事にしないと
レビューが無駄な時間になる。


この本は、「レビューを攻略する」と書いてあるが
実際は、どういう目線でソースコードをみたら良いか書いてある本だ。

  • レビューの分類(p14)
    • 機能充足性
    • リソース消費
    • 実行安全性
    • 保守性
    • 拡張性
    • テスト容易性
  • 失敗の原因の分類(p24)
    • 無知
    • 不注意
    • 不遵守
    • 誤判断
    • 検査・検討不足
  • レビュー結果の分析(p29)
    • レビューによる指摘の傾向は重要
  • レビューチェックシート (p292)


レビューをどのような視点で、
またレビュイーとしても何に気をつけてアプリケーションを作っていけば良いか
具体的に書いてあって、非常に解りやすい本でした。