読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java 謎+落とし穴 徹底解明 (標準プログラマーズライブラリ)

Java 謎+落とし穴 徹底解明 (標準プログラマーズライブラリ)

Java 謎+落とし穴 徹底解明 (標準プログラマーズライブラリ)


僕はこの本の著者の前橋和弥さんの本が好きだ。
Javaをちょっとやってみたい感じなので、この本を読む事にしました。
かなり古いので、なんかいろいろ違ってる所も多いと思う。

以下気になった所

  • 例外を捨てるな (p26)
  • C++Javaのメソッド修飾子の対応 (p168)
  • Cでメソッドオーバーライドの実装 (p177)
  • オブジェクトの「種類」が変化するのであれば、その「種類」に継承でクラスを与えるような事はすべきではない。(p207)
  • importには階層構造があるわけではない。(p239)
  • メンバーのアクセス制御はクラス単位 (p244)
  • メソッドにthrow宣言する必要がある。 (p265)
  • スーパークラスがSerializableでない場合 (p279)
  • イテレータをコレクションの中に保持してはいけない (p291)
  • static指定のネストしたクラスは、シリアライズのクラスを作る時に使える (p296)
  • Cloneableインターフェース(p335)
  • equalsで比較しよう(p346)
  • コレクションクラス実装例(p358)

やっぱ書いてある事が面白いね。