読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳に悪い7つの習慣

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)


今日は学校のゼミの後、ちょっと本屋に行こうと思い立ち八重洲ブックセンターにいった。
そこでたまたま見かけたのがこの本。


僕は脳本がわりかし好きだ。


この本はなんか不思議な本だった。
マネージャーとかリーダー向け研修用の本みたい。
そういう人たちは知識レベルでこういうの知っておいた方が良いかもしんない。


ちなみに別に酒を飲むなとか、そういう事が書いてある本ではない。


トムデマルコとかの本と近い結論になっていたのが興味深かった。
脳からのアプローチも、行動の観察からのアプローチも
良い成果を出すための方法ってのは
大体同じところに行き着いてるんだな。


「目標と目的を分けた方がよい。」的な事が書いてあった。
この場合、目標って言うのはプロセスとか
目的達成の為のタスクの事をいっているんだけど、
「大切なのは、プロセスで目標を連呼する事じゃないよ」
ってあって、そのとおり!!と。


あと、
・ツメを甘くしない方法
やら
・やっぱモチベーション大事だね
みたいなところが書いてあって、持論と近かったので嬉しかった。


違うんじゃないのって思ったのは、
P110

本を一回読むだけでは学んだことを活かせない。

正しい。でもなんか一度読んだ本てもう一回読む気がしないよね。
リファレンス的な意味でならありだけど。
お金かかるけど、同じ内容の事が書いてある別の本とか読む方が好き。
モチベーションもあがるし。


俺はそう考えてる。(亀田父風)